Close Up一覧

2021.08.06

ことばを真に理解する人工知能の実現に向けて
基幹理工学部 情報通信学科 河原 大輔

コンピュータで文章(テキスト)を扱う研究分野を自然言語処理と言います。「自然言語」と言っているのは、C言語やJava言語などのプログラミング言語と区別するためです。(しかし、最近では、プログラミング言語のコードの処理や自 … 続きを読む

2021.06.14

パスワード、いくつ覚えている?
       ~匿名認証技術の普及に向けて~
基幹理工学部 情報理工学科 佐古 和恵

学校のログイン、SNSのログイン、ネット通販のログイン、ネット銀行のログイン、、、あなたはいくつパスワードを覚えていますか?もっというと、覚えさせられていますか? パスワードは、あなたがサービスに登録した本人であることを … 続きを読む

2021.04.26

フォトニクスの小さな巨人、半導体レーザ
電子物理システム学科 宇髙 勝之

私の専門の一つに半導体レーザがあります。私が半導体レーザに触れたきっかけは45余年前の学部3年に「電子物性工学」という科目を履修したことに遡ります。恩師の清水司教授の著になるその講義と同名の教科書は今でも私の書棚にありま … 続きを読む

2021.02.03

機械と情報を融合するデジタルエンジニアリング
基幹理工学部 機械科学・航空宇宙学科 竹澤晃弘

近年はITや人工知能等の情報技術の著しい発達が見られます.また,コンピューターも性能が向上した上に小型化低価格化が進みました.皆さんもゲームやスマートフォンを通じこの情報科社会を楽しまれていることと思います.しかし人間は … 続きを読む

2020.10.01

進化系統樹から進化系統ネットワークへ
基幹理工学部 応用数理学科 早水桃子

地球上には現在,数百万種以上の生物が存在するといわれていますが,これらの多様な生物たちの間にはどのような関係があるのでしょうか.17世紀頃までは,サルはヒトに進化する前段階の生物であるという考えが長らく支持され,生物の進 … 続きを読む

2020.08.07

四元数体と正の整数を4つの整数の平方和で書く問題をめぐって <基幹理工学部 数学科 成田 宏秋>

高等学校のある時点まで「\(\sf x^2+y^2\)は因数分解できない」と教わる. やがて複数平面を学習し, 「虚数単位\(\sf i\)」を手に入れると\(\sf x^2+y^2\)という2次同次式は\(\sf x^ … 続きを読む

2020.06.05

自己と他者のバウンダリー 基幹理工学部 表現工学科 渡邊克巳

私たちは、自身が他者とは異なる独立の存在であり、自分の身体、自分の感情、自分の考えが、自己に帰属しているという認識をもっています。当然のことのように感じるかもしれませんが、この感覚がどのようにして生じるのかを調べるのは、 … 続きを読む

2020.04.15

曲がった空間上の最適化
(基幹理工学部 情報通信学科 笠井 裕之)

近年,人工知能で着目されている機械学習技術は,あるモデルに基づきデータを用いて何かを機械的に学習する技術です.その「何か」は,そのモデルが対象とする問題に応じて様々ですが,例えば,サンプルデータの近似直線を求める問題では … 続きを読む

2020.02.01

人間を真似する計算機
(基幹理工学部 情報理工学科 シモセラ エドガー)

昨今は人工知能ブームと言われていますが、大半の人は人工知能と聞くと合理的で冷静なロボット等を連想します。「人間は間違いを犯すが、ロボットは間違えない。」そういった考え方が多くありますが、人工知能は本当に完璧なのでしょうか … 続きを読む

2019.12.03

光より速く伝える
(電子物理システム学科 川西 哲也)

「ひかり」という言葉から何を思い浮かべますか?明るさでしょうか、それとも温かさでしょうか?物理学や通信工学に詳しい方ならば「速さ」を思い浮かべられる方もおいででしょう。物理的に光より速く伝わるものはありません。また、光の … 続きを読む

基幹理工学部・研究科へのお問合せ

受付時間:月〜金 9:00〜17:00、土:9:00〜14:00
〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1
TEL:03-5286-3000 FAX:03-5286-3500
Email:fse-web@list.waseda.jp
入試に関するお問合せはこちら

Copyright ©Waseda University All Rights Reserved.